私は一年前にノウイングスクールの本科に、通っていました。 そこでは、ゲリーのグループセッションが受けられます。アカシックリーディングをしてもらえるのです。 私はそこでよく、「君はヒーラーだ!」と言われました。 最後のセクション終了の時にも、「君はインスタントヒーラーだから、君がやりたいなら今すぐやったらいい」 またこんな事も。(話して大丈夫かなあ? ^^;;) 「君がヒーラーをやるなら、今ガイドを送ります」と。(後で、通訳をされていた大野百合子さんに、ゲリーがあんな事を言うのは珍しい、と) 私は思わず、「はい、やります!」と言ってしまいました。 が、未だにヒーラーのお仕事はしていません(^^;; もちろん、卒業後にたくさんの方に遠隔ユニティーヒーリングというのを送らせていただき、お褒めの言葉もいただきましたが、その頃は、ヒーラーのお仕事を出来ていない自分を、いつも責めていました。   そして今まさかの、ヒーラーとは程遠いイベントを主催するお仕事を始めています。 けれども何人かのお友達が私に言ってくれました。 「まきちゃんの開くワークショップ。そこに来るだけで、その人達はヒーリングされているんだよ、きっと」 そんな嬉しいお言葉をいただき、ほんとうに感謝です(T-T) ほんとうにそうだったらいいなあと思います。 私の開くワークショップで、一つでも皆さんのブロックが取れ、何か始めてみようと思ったり、少しでも変容が起こってくれたら嬉しいです。 そんな私が主催するワークショップ、野口裕也さんのクンルンネイゴン・レベル13月17日(土)、18日(日)に開催致します。 ぜひお待ちしております。 詳細はこちらまで ↓↓
Workshop