今日はセッション日でした。

早いもので、父の一周忌を無事終えることが出来ました。
一人暮らしの母のところに皆が集まる…
皆が、それぞれに思いやりを持ってそれぞれに接しているのが、
何だかとても優しい時間でした。
父もそんな光景を、一番喜んでいるのだろうなあ、と勝手に思っています。

ところで、
ヒプノセラピーのセッションで、よくクライアントさんが、「以前にヒプノを受けた時にセラピストさんに悪いので、見えているふりをしていました」

えー? もったいない!!

時々、そういう方がいらっしゃいます。
セッション代を払って、気を遣われて、ほんとうにもったいないなと思います。

私は、最初に、説明をする時に、「見えない時は、見えません、分かりません」
と、お伝えしてくださいね。とお話しています。
ヒプノセラピーは、見えることが、全て!ではないので、その辺りのことは、丁寧にお話させていただきます。

ヒプノセラピーを受けることによって、必ずと言っていいほど、皆さん、潜在意識と繋がります。
繋がる〜という事は、少しずつでも、

魂の意図と繋がっていく。

という事です。

ぜひ、ヒプノセラピーを気を遣わずに、受けてみてくださいね(^^)

Hypnotherapy(催眠療法)セッション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。