今日は50代の男性会社員の方が来られました。

ヒプノセラピーを受けるのは初めて、との事でとても楽しみにされていました。

前世体験では、アトランティス時代のような、場所や時代が特定出来ない、果物を食べて生活している時代でした。途中、石を使って仕事をしたり石の使い方も説明されていて、男性なのに詳しいことに驚きました。

前世の世界を1時間以上、体験された後、中間生(バルド)に誘導して間もなく

「あっ、おばあさんがやって来た」
「おばあさん、なんか怒ってる」
「なんで来たんだ?と怒ってる」
「ちょっとおばさんと会話してみる」

私は、白髪の老婆の中に、エネルギー的に入ってもらって、老婆から直接お話しを聞くことにしました。
最初は確かに、お叱りでしたが、最後は深淵なメッセージへと変わっていきました。その方のお名前も教えてくれました。

セッションが終わってからの振り返りで、
前世を見てる時は自分が想像してるのかも?と半信半疑でしたが、
私が、ガイドが来ますよ。などの説明もしていなかったにもかかわらず、老婆が登場してあれこれ語られた事にとても驚いていらっしゃいました。
白昼夢を見てるようだった、とも。

今世これから起こる事など、たくさんのメッセージも潜在意識から受け取られていました。

初めてのヒプノセッションでしたが、とても面白い体験だったとおっしゃっていただきましたが、私にとりましても貴重な体験になりました。シェアの許可もありがとうございました。

ヒプノセラピーで様々な体験をしてみてください。
ヒプノのご予約はこちらです。

https://onearth.jp/hypnotherapy/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。